スローライフで今日も元気!

pcnkyoko.exblog.jp ブログトップ

銀紙のような水田

   昨晩から今朝までひどい雨だったのに、
   午後からは上がったので30分ほど散歩に出かけた。
a0104892_21391456.jpg

   銀紙を張り付けたような田んぼが見えた。
   空も何も映していないのが不思議だ。
   夕方だったら、夕日が映るのだろうか。

   太閤山ランドのわんぱく広場へ向かう
   高台の辺りから見たところ。


   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-11 21:48 | 散歩

落合恵子さんの講演会

   なんと素敵なチラシだろう。
   しかも、落合恵子さんの講演だって!!
a0104892_16364145.jpg

   楽しみである。
   ただ、地域のお祭りが重なって
   出かけるのがぎりぎりになりそうだ。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-10 16:30 | 日々いろいろ

新しいバックパックは

   抹茶色と大きさが気に入っている。
a0104892_16435576.jpg

   里山ハイキングにも
   立山山麓トレッキングにも
   必要なものはなんでも入りそうだ。
   大・中・小の部屋に分かれていて使いやすそう。
   ポケットもある。ポールホルダーもついている。
   使っていくうちにもっと便利な機能に気付くだろう。

   「気をつけて楽しんで!」と、
   プレゼントしてもらった。
   ありがとう~~。

   近くの散歩にはちょっと大げさだね・・・?
   でも、使ってみようかな・・・
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-09 20:43 | 思い出ぽろぽろ

友人からのメール「2つのブログ」

   マイブログ 4月27日付の
   「千寿ケ原から材木坂を通って美女平まで」を
   ご覧になった Nakama さんから
   思いがけずメールをいただいた。

   『 もう20数年も以前のことのように思いますが、
     8月の晴れた日、息子と立山登山に出かけました。
     ケーブルは2時間待たねば乗れないというので、
     ケーブルに沿った登山道を登ることに。
     途中の細い尾根に大きな鉄塔のコンクリートの台。
     登って越えなければ先に進めない。
     高くてなかなか登れずどうしたものかと。
     引き返そうかとも。
     息子が手助けしてくれなんとか登りました。
     K さんの写真によると、はしごを掛けられた大きな岩が。

     それにしてもいまの季節、
     美女平までみずからの足で登られたようで、
     感心しました。
     「足腰にまったく問題なく」とのこと。
     若さにも驚きました。

     富山大に奉職していたころ
     写真について教えてもらった友人・Sato さんが
     写真ブログ「照片画廊」をアップしていて、
     毎日1枚掲げています。
     お時間があればアクセスしてみてください。
     「照片画廊」で検索すると出てきます。
     かれは三省堂から
     『漢辞海』という立派な辞書も出しています。
     ・・・・・・  』
a0104892_15451086.jpg

   という嬉しいメールでした。

   ありがとうございました。
   Nakama さんは友人の夫君であられるのだが、
   「生きるということ、愛するということ」などを
   教えられた恩師であるような気がしていてならない。
   これからもどうぞお元気でお過ごしくださるよう願っています。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-08 21:55 | 日々いろいろ

眠くて・・・ありがたくて・・・

   眠い!!
   こんなに眠いのは久しぶりだ。

   我が家にもゴールデンタイムをもたらしてくれた
   世間でいうゴールデンウィークの後、
   静かになった家の中で、私はただ眠くて・・・。
a0104892_16233876.png

   夫の体調も落ち着き、
   子どもたちもそれぞれの仕事に励み、
   小さな孫も順調に成長し、
   大きな孫たちも健康的に過ごしている。
   ただこう在ることが幸せなのだとありがたく思う。
   穏やかに過ごせる今年の春。

   明日からまたみんなが健やかに過ごせることを願うばかりだ。


   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-07 21:56 | 思い出ぽろぽろ

大きくなれば小さくなるもの・・2

   S&M ファミリーが新幹線に乗ってやってきた。
   大変忙しい生活の中、
   込み合う新幹線のチケットを取って、
   みんな揃ってよくやってきてくれたものだ。

   小さいころは大風を吹かせていた K くんと Ha ちゃん。
   今では私の背丈を超えるお兄さんとお姉さんになって
   小さな風をそよそよと吹かせる可愛い人たち。

   H&T ファミリーもやってきた。
   小さな Ao くんは周り中の大人たちを巻き込んで
   大きな風を吹かせている可愛い人だ。
    K くんと Ha ちゃんになついて
   まねっこしながらよく遊んだ~。

   たいして大きくもない我が家に
   私たちと M さんに加えて
   みんな揃ってぎゅうぎゅう!!
   それでも嬉しくて、楽しくて、・・・
   数日間のゴールデンタイムだった!!
   みんなにありがとう~。
a0104892_1623830.jpg
      これは公園に出かけた K くんと Ha ちゃん、Ao くんを
      追いかけてきた S さんと H さんとのスナップ写真。



     
   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-06 20:25 | 思い出ぽろぽろ

千寿ケ原から材木坂を通って美女平へ

   例年の感覚からは
   まだ雪が残っているかもしれないと思っていた。
   立山駅のインフォメーションで確かめたところ、
   「雪はないが、登山道の整備はまだなので、
    倒木などあるかもしれないですよ。
    気を付けていってらっしゃい」と言われた。

   立山駅裏の千寿ケ原登山口は
   一面に二輪草が咲いていた。
   ここから材木坂へと登っていく。
a0104892_1023336.jpg
a0104892_13284585.jpg

   最初はいくらかなだらかかと思ったが、
   険しいところもあった。
   それもそのはず、標高差は約500m。   
   ケーブルカーに乗ると7分。
   977mの美女平までの勾配はきついと案内があるほどだから。
a0104892_19532835.jpg
a0104892_1953599.jpg
a0104892_1332974.jpg
a0104892_1333499.jpg

   さらに行く手の左側が
   ところどころで崖になっているところもあった。 
a0104892_13341490.jpg

   「無理はしない!」
   を心がけていつも気をつけてはいる。
   そして、美女平まで約2時間かかった。
a0104892_13332648.jpg

   さて、途中に
   イワウチワ、イワカガミ、
   フデリンドウなどの花たちを見ることができた。          
   これは私たちへのご褒美だね。
a0104892_15382654.jpg
a0104892_15384041.jpg
a0104892_15385630.jpg

   美女平ではおにぎりを食べて、
   コーヒーを沸かしていただいた。
   たまらなく爽やかなひとときだった。

   帰りはケーブルカーを利用した。
   久しぶりの山登りだったが、
   足腰にまったく問題なく過ごせたことは
   これからの楽しみに自信になった。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-27 22:38 | 散歩

薬勝寺池公園の「桜の園」は今

   一面の浅い緑。
   若い芽が勢いを増しているところだ。  
a0104892_10311728.jpg
a0104892_10321450.jpg

   もう十日もすれば、
   新緑の候・・・なんて言いたくなるね。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-25 22:29 | 散歩

デコポン

   愛媛のデコポンを二ついただいた。
   柑橘類が大好きな私である。
   この面白い形のデコポン。
   これよりさらに大きい方を先に
   喜んで夫と共にいただいた。
   すごくすごく美味しかった!
a0104892_2051122.jpg
 
   「美味しい!!」と食べながら、
   ふと写真を撮っておこうと思いついたのがこれ。
   見かけよりズッシリと重い!
   中の一つひとつの袋がポンポンに膨らんで
   弾けそうなほどにジュースがたっぷりなのだ。
   それも甘くて爽やか~~~!
   酸味がな~い!!・・・不思議だ~~。

   いやいや、デコポンは初めてではないが、
   こんなに美味しいのは初めてだ!!
   ありがたくいただきました~。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-25 21:35 | お菓子

料理歳時記(中公文庫)

   先日、本屋さんで辰巳浜子さんの名前が
   目に飛び込んできた。
   ふと懐かしくなってこの本を購入した。
a0104892_22531184.jpg

   旬の食材を余すところなく丁寧に活かしたごちそうは
   新鮮で本当に美味しそうだ。
   身近な食材への慈しみは、
   目から鱗が落ちる想いのする発見がある。
   そして、私たちが自然の中で生かされて、
   自然の一部であることを思い出させてくれる。

   亡き母の年代のかたか?と思われるが、
   母から教わっておきたかったと思う料理の数々を
   こちらで感じることがたくさんあるのが嬉しい。

   小さい文字がびっしりと並んでいる文庫本は
   この歳になってからは読みづらくて
   遠ざかっていたのだが、
   この本の魅力によって
   読み進めることができるからすごい!   
   自分への発見でもあるかな。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-25 21:10 | クッキング

Ao くんと絵本「のりたいな」

   Ao くんは図書館でこの絵本に出会って以来
   この絵本「のりたいな」に夢中だ。
a0104892_857812.gif

   コミュニティーバスやごみ収集車、宅配車やパトカー、
   消防自動車に郵便車、キャリアカー、ダンプカー、
   コンクリートミキサー車、移動販売車などが
   丁寧に描かれている? 
   (切り絵のように張られている?)

   絵本で見かけた車を、町の中で見かけようものなら、
   「ブ~・・・・・」「あ~・・・・」と
   Ao くん言葉で教えてくれる。
   もう、絵本の中と町の中が一緒になっているみたい。
a0104892_23184079.jpg
 
   シンプルな絵本なのに優しい色使いで素敵だ。
   イラストが切り絵のような感じで、
   細部にわたって丁寧に描かれ?(貼られ)ていて、
   とても綺麗だ。
   大人たちもその仕上がりに気付けば、
   アッと驚いて夢中になるでしょうと、
   ママの H さんも感動している!!
   H さんにとっても大好きな絵本の一つとなったようだ。
  
   Ao くんの好きな車の本はたくさんあるけれど、
   とりわけお気に入りのこの本。
   図書館へ返却しても、
   また改めて借りたくなるので、
   (何回も借りているが・・・)
   購入を考えて探してみたが、どの書店にも置いてない。
   調べてみたらもう廃盤??
   残念で仕方がない。
             ( H さんのお話から)





   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-24 21:00 | 思い出ぽろぽろ

三つ葉

   みずみずしい三つ葉が山盛りいっぱい!!
a0104892_2314025.jpg

   Re さんのお庭から摘んで?
   きれいに洗って丁寧に根っこを取って・・・、
   届けてくださった。
   どんなに手間がかかっているでしょう!!
   嬉しいことにすぐにいただけるわ~。
   ありがとうございます~!!

   半分はさっとお湯に通してカツオ節をのせてお浸しに、
   4分の1はかき揚げにしていただいた。
   8分の1はお吸い物の上にのせて、
   残りの8分の1は明日の卵とじに使いましょう。

   これも春の香りがいっぱいです!!
   爽やかなお味が素敵な一品になって
   食卓を飾ってくれました。
   ごちそうさまでした。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-23 23:00 | クッキング

「シーサー」にびっくり!!

   「ただいま戻りました~」
   夕方、帰宅したとき、
   玄関で迎えてくれたのがこれっ!!
a0104892_20595667.jpg

   「おぉ~!  びっくりした~!!
    こんな大きな顔、誰だってびっくりするよね~。」

   これはポストカード。
   沖縄、辺野古のテント村へ行ってきた友人から
   届けられたものだった。

   沖縄シーサーは
   「家の守り神」「魔除け」「福を呼ぶ縁起物」とかで
   屋根の上や門、玄関などに置く習慣があるそうで
   大切にされているということだ。
   この大きな顔は怖そうだが、
   実は優しいシーサーだったのだ。

   「沖縄を、沖縄の人々を、沖縄の自然を、守ってね。」
   と、思わず願った。
  
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-22 22:58

自然の造るデザイン、色と形

   季節、お天気と気温などが
   微妙な働きをして造り出す自然の中の色とデザイン。
   ここでの出合いはオンリーワン。
   二度と再び同じものはないのだよね。
a0104892_19573690.jpg
a0104892_19571950.jpg
a0104892_19581183.jpg
a0104892_19575345.jpg

   この空気感から
   なぜか私の絽の訪問着、
   亡き母が私のために作ってくれた
   手描き友禅の訪問着を思い出す。
   それとともに   
   日本の伝統工芸や文化の中に
   『自然を愛でる』まなざしの深さを改めて知る。

   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-21 19:52 | 木と草花

こしあぶら

   もりもりハウスで
   こしあぶらを買った。
   南砺市産の朝採りたての山菜の一つ。
   先日のタラの芽が気に入って
   今日はこのこしあぶらの番ってのことだ。
a0104892_23281976.jpg
   
   まずは天ぷらにして、
   それからお浸し。しかし、
   料理に掛かる前に一株? 一枝?
   ムシャムシャムシャそのまま食べてみた。
   「いける~!!」
   料理のお皿にフレッシュなまま飾ってもいいねッ!!
   葉を広げたら緑の5弁の花のようで綺麗だった~。

   今日もこの季節だけの恵みをいただいて、
   いただけることに感謝した。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-20 23:27 | クッキング

頼成の森のなか

   穏やかなお天気に恵まれている。
   喉のいがらっぽさがまだ残っていたこともあって
   ハードなウォーキングは避けて・・・、
   でも・・・歩きたかったので、
   頼成の森を散歩した。
   森の中の緑が( さまざまな薄い色から濃い緑まで )
   少しずつ生まれている。 
   やさしくおおらかな、勢いがある空気が私は好きだ。  
a0104892_20574728.jpg

a0104892_20582890.jpg
 
   森の中を歩き、
   この景色を見るといつも思い出す絵本がある。
   
   安野光雅さんの絵による『もりのえほん』だ。
   小さな木、大きな木。
   小さな葉、大きな葉。
   薄い緑の葉、濃い緑の葉。
   丸い葉、細長い葉、尖がった葉。
a0104892_14553913.jpg

   ページを繰りながら景色を楽しんでいると、
   そこに隠れている鳥たち、動物たちを発見したりする。
   アッと、驚いたりする。
   みんな一緒に暮らしている。
   私も「もりのなか」で一緒に楽しんでしまうのだ。
a0104892_19531469.jpg

   今日の散歩の道の先に
   カモシカを見つけた!!
   じっと私たちの方を見つめている。
   私たちも立ち止まって、
   「この道を通ってもいいですか?」と尋ねたけれど、
   カモシカさんは何も答えずただじっと私たちを見ている。
   私たちがこれ以上邪魔をしてはいけないと、
   遠慮して違う道を進んだ。

   ますます絵本と同じだ!!
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-20 21:40 | 散歩

たけのこづくし

   高岡市西田の「たけのこ料理」の兼松さんを訪ねた。
a0104892_2029255.gif

   おさしみ、酢の物、竹の皮焼き、
   ヒメカワサラダ、若竹煮、山菜と天ぷら、
   たけのこ真薯、たけのこご飯、吸い物、
   香の物、・・・をいただいた。

   美味しくて完食。
   やっぱり料理屋さんのお味は違うねっ!!
   もうお腹がいっぱいで・・・ 
   写真がないのが残念だ。

   今年はありがたいことに、
   黒河のたけのこ、大門のたけのこ、砺波のたけのこ、
   池多のたけのこ、高岡のたけのこ、京都のたけのこ、
   をいただく機会があって味わっている。
   どれも同じようで少しずつ違っているが、
   どれも美味しくいただいている。
   たけのこ大好き。


   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-18 22:53 | 旅日記

タラの芽とウド

   ワッ~、新鮮!!
a0104892_22322813.jpg

   ご近所の Ike さんのお里の山で
   摘んでこられたばかりのタラの芽を
   届けてくださった。
   そりゃ~天ぷらでしょう!
a0104892_20201612.jpg

   カラッと揚がったが、
   見た感じがいまいちか・・?!   
   ふわっ、もちっ、春の香りとお味は最高だ!! 
   いい季節だね!!

   Ima さんからはウドをいただいた。
a0104892_2336486.jpg
 
   嬉しい!!
   酢味噌和えだね!
   いつもの白みそを切らしてしまっているので、
   越中みそで酢味噌を作った。
   爽やかな春の大好きなお味だ!!
a0104892_20203995.jpg
 
   葉と皮はゴマ油で炒めてきんぴら風。
   これもいけるよ~!
   (写真がないのが残念)

   いや~、Tsu さんからはタケノコもいただいて、・・・
   今日はプレゼントディーだ~!!
   ありがとうございます~~。
   なんとも贅沢な山菜料理でご馳走だ~!!
   
   九州熊本、大分の地震のニュースに胸を痛めながら・・・
   
    
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-17 23:00 | クッキング

新年度の始まりは新鮮だ!!

   春休みが終わった!!
   春休みにこそ片付けてしまいたい仕事リストに
   まだ×が付かないものを残している~~。

   でも、
   新年度の始まりはやっぱり新鮮だ!!
   Koko 氏のバロックリコーダーレッスンは、
   バロック初期の作曲家、カステッロのソナタプリマ。
   予想以上に難しくエネルギーが必要だと思う。
   そしてそれが面白い。
a0104892_1430713.jpg

   もっともっと吹き込まなければ
   自分のものにならないことをさっそく実感している。
   まずは体調管理を怠らないことだ。

   引き続き、夜は
   トラヴェルソの Tyu 氏のコンサートに出かけた。
   チェンバロの曽根さんの演奏も、
   これがまた素晴らしかった!!
   チェンバロはフレンチスタイルのものだった。
   彼女の手によれば、
   音の粒がキラキラとほとばしるように弾けて、
   目に見えるように美しく感じられた。
   そして心地よく響いてきた。

   体調がすっきりしきっていなかったので、
   咳が出ないように気をつけながら、
   一番後ろの席で鑑賞させてもらった。
   
   セミナーとコンサートのおかげで、
   春休みペースが吹き飛び、
   気持ちがしゃっきりする。

   一方、
   一昨日の熊本地震のことがずっと気にかかっている。
   早く収まりますようにと祈るばかり。
   被災者の皆さんへお見舞い申し上げます。


  
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-16 22:28 | 音楽

微熱と喉の痛み

   先日のことだ。
   最初に口内左下が痛んで頬の下が腫れた。
   それから微熱が出て喉に違和感があった。
   私の手当てはうがいと葛根湯。そして休養。

a0104892_2219817.gif a0104892_22194972.gif 
a0104892_22125273.gif 
   不思議なことに、
   家人も微熱と喉の痛みが出た。
   もう一人、Ao くんも同じだ。

   そして今日はみんな同じぐらい元に戻りつつある。
   なんだったんだろう?
   花粉症? 風邪? 疲れ?

   いずれにしても、それよりはひどくならず、
   回復に向かっているので助かった。
   まったく注意するに限る。
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-04-15 21:48 | 日々いろいろ
line

愛と花とお菓子と平和


by pcnkyoko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー