スローライフで今日も元気!

pcnkyoko.exblog.jp ブログトップ

ルネ・ラリック美術館の庭

    仙石原の自然を背景にして、
    門を入った正面の大きな木、
    庭の真ん中の大きな木、
    壁沿いの灌木たち、
    優しい空気感が満ちている。

a0104892_0125441.jpg

    自然を愛し、
    暮らしの中で出会うすべての小さな生き物たちを
    観察し、スケッチし、
    それがモチーフとしてデザイン化されたものが多いのも
    納得できる。
    
a0104892_0133531.jpg

    どちらかと言えば、
    全体の色調がパステル系の印象を持ったが、
    それがまた魅力の一つだと思ったが、
    写真は印象とは異なり
    やや濃い色になってしまった。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-19 23:14 | 旅日記

富士山の裾野まで

    富士吉田からは
    手に届くような近くに
    富士山を見ることができる。
    日本一の富士山でも
    あるいは、日本一の富士山だからか?
    大きくて近くに感じたのだろうか。
    
a0104892_2372656.jpg

    箱根へ向かう途中に見えた富士山は
    裾野を広げてどっしりと威厳を見せていた。   




 
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-18 23:05 | 旅日記

ホクリクサンショウウオの卵の帯

    まだ3月だけど4月の気候とか。
    暖かい春風を頬に受けながら
    ジャケットも脱いで歩いた。

    そろそろホクリクサンショウウオの産卵が
    始まるころかしら。
    ねいの里の谷あいの道を行った。。
    小さな流れを堰き止めてできた水辺、
    写真奥の方に卵の帯を発見!
a0104892_16203016.jpg

    透明度の高い水たまりは
    去年の落ち葉が濃い茶色の土を被って底に溜っている。
    これが水辺の生き物の寝床になるんだね。
    ホクリクサンショウウオの小さな親たちもいないかと
    目を凝らしたが、見られなかった。   
    綺麗な空の青色がところどころに映っていた。
a0104892_1615307.jpg

    北側の斜面にはまだ雪が残っていた。
    今年は本当にどっさり降ったからね。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-14 20:13 | 散歩

MINIATURE LIFE 展 ~田中達也 見立ての世界~

     視点が面白い!
     ブロッコリーツリーで腕を組み考える人は1,2センチ。
     ここで見る方がリアルだ。
a0104892_16213129.jpg

     橇をひき、新雪を踏み進んでいく人は
     深い雪の下に冷た~いマグマがあることを
     知っているのかな。
a0104892_16255893.jpg
   
     稲刈りに精を出す
     稔りの季節の農夫たち。 
     この面白さは、
     この写真では表せないのが残念!
a0104892_16283691.jpg
 
     おにぎり山に登ってきた家族たちの
     ランチはおにぎりかな?
     浄土山から龍王岳に登ったときのことを
     ふっと思い出した。
     もっとハードだったけど・・・。
a0104892_1633990.jpg

     タイヤの中のサッカー選手たちと観客たち。
     外の世界は想像できるかな。
a0104892_16375347.jpg

     
     身の回りのものが
     何にでもなってくれる頭の柔らかさ、
     素敵だね~。
     小さい世界を丁寧に暮らす幸せと、
     ガリバーのように世界を俯瞰する大きさと
     併せて持てたらいいな。

     たくさんの愉しみも
     おしゃべりはこの辺でおしまいにしておこう。
     たまたま出会った作品展。
     外に出てみるといいこともあるんだ。



        
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-09 22:17 | 旅日記

冷たい風の中の白梅とネコヤナギ

   昼頃から青空が見えたので
   恒例の観梅に出かけた。
a0104892_2234511.jpg

   白い蕾がポンポンに膨らんで
   枝いっぱいについている。
   まだ少し早かったねっ!
   もう少し暖かくなったら、
   花たちはいっせいに咲くのだろうか。

   一昨日とは打って変わって
   今日は風が冷たくて
   長くは見ていられなかった。

   ネコヤナギの
   フワフワの芽が可愛くて・・・。
a0104892_22581241.jpg

   小さな猫たちが
   背中を丸めて座っているみたいでしょう。

   強い風のせいで
   枝がゆらゆら揺れる。
   赤く見えるのは
   フワフワから出てきた蕊だと思う。
   風に煽られた枝を
   写真に収めるのは難しかった。



  
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-06 22:53 | 木と草花

ねぇ、おじいやん、2

   「読んで、読んで!」
a0104892_2310970.jpg

   Ao くんにとっては
   すっかりお友だちみたいな
   おじいやん。

   今日も4月下旬の気持ちのよい一日だった。
   
  
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-04 21:09 | 思い出ぽろぽろ

ねぇ、おじいやん

   午前中は図書館に
   「おはなしの会」へ出かけ、
   午後は薬勝寺池公園の丘の上で。
a0104892_2352864.jpg

   「 あ・き がきたね」とAo くん。
   「あたたかい は・る がきたね」とおじいやん。
a0104892_22595211.jpg

   あまりに美しい春の陽気の中で。
   4月上旬の気温だったとか。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-03-03 22:59 | 思い出ぽろぽろ

2017年の福寿草

   ニュースで
   植物園に福寿草が咲き始めたと、伝えていた。
   たくさん降った雪の下から
   健気にも元気な顔を出しているのだろうと想像した。

   そういえば、   
   昨年、観に出かけたことがあったっけ。
   写真を探してみたら、ありましたよ!!
   ちょうど今日と同じ2月28日。
   でも雪はなく、
   太陽に温められて元気いっぱい咲いていたのでした。

a0104892_21592348.jpg

[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-28 22:09 | 木と草花

嬉しい電話は

   Ka くんからだった。
   「合格したよ。」

   「おめでとう!!
    希望のところへ行けるんだね。」

a0104892_10333354.jpg

   「卒業式が終わったら富山へ行くね。
    しばらくそちらで・・・いい?
    お寿司も食べたい!」
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-27 22:23 | 思い出ぽろぽろ

「狐杢」と名付けておこう

   骨格調整処で受付を済ませて、
   椅子に座ろうと振り向いたとき
   壁の腰板の何かに
   目が合った!

a0104892_207633.jpg
a0104892_2072852.jpg

a0104892_2074276.jpg

  
   私には5匹の狐たちが見えた。
   親子なのか?
   仲間の群れなのか?
   やさしい目の狐たち。
   ともかく「狐杢」と名付けておこう。

   「杢」って不思議で美しい。
   私の黄楊のアルトリコーダーは
   「トラメ杢」が浮かび上がっている。
   ヴォイスフルートも
   少し異なる「トラメ杢」が見える。
   綺麗だ。お気に入りなのだ。
   いずれも私の好きな音色で響いてくれる。

   友人のMuさんは、
   イタリア語の先生だが、
   そのリコーダーには
   綺麗な「鳥の目杢」が現れている。
   彼女はそれにイタリア語の「メリト」くんと名付けていた。

   先日は将棋の駒に
   「クジャク杢」が見えるものがあると紹介されていた。
   いやいや自然の造りだす紋様が面白い!!
   不思議に美しい!!
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-27 21:59 | 木と草花

春の妖精 マンサクの花

   裏庭のマンサクが
   鞘を破って咲きだそうとしている。
   今まで被っていた雪は溶け、
   クルクル丸まった花びらが
   ほらっ、
   咲きだそうとしている。
a0104892_8402888.jpg

   まだ雪が残っているけど  
   この地にも、この庭にも
   春が来ているね~。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-22 10:00 | 木と草花

新雪を踏んで

   この雪の中に
   紅梅が咲いていると聞いたので出かけてみた。
   昨夜まで降り続いた雪があがり、
   久しぶりの晴天だ。
a0104892_9215130.jpg

   誰も踏まない雪上に映る木々の影も
   春の気配を伝えている。

   ここは60~70cmの雪。
   膝までズボッと埋まってしまう深さだが、
   脚カバーをつけているので臆することなく進める。

   見つけた!!
a0104892_9273931.jpg

   紅梅の木に
   白い雪の花も仲良く咲いていた!
   いやはや
   めでたいね~。  
   誰も知らないどんないいことがあるのかな。
   ワクワク感で満たされる。

   まるで雪で遊ぶ子どもたち?
   庭駆け回る犬たち?
   何歳になってもこれだから・・・お恥ずかしい。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-14 09:59 | 散歩

虹色のトンネルを

    虹色の服を着て
    楽しそうに歌を歌いながら行くのは
    Ao くんだった!
a0104892_1434569.jpg

    冬を忘れそうな日だった。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-11 14:02 | 思い出ぽろぽろ

雪の廊下

   久しぶり、十数年ぶりの大雪、
   家の横の路地の除雪の後は
   70cm~1mの高さの雪の廊下だ。
a0104892_8291575.jpg

   「除雪は雪国では
    適度な運動になって悪くはない。」
   とまるで他の国からやってきた旅人みたいに
   はしゃぐ人がいる。

   まあまあ、
   久しぶりだから筋肉痛を起こさないでね。
   何よりも心配は、ヒートショック。
   ご用心あれ。
   そして、お疲れさま!

   私と言えば、
   1月末から喉の痛みに悩まされつつ、
   数日後のコンサートに向け、
   大事をとって冬ごもり中だ。
   耳や鼻に連鎖するのも怖くて
   お医者さんに薬を処方してもらっている。
   だから除雪は応援するだけね。
   失礼しました。
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-02-07 19:28 | 日々いろいろ

我が家のワンちゃんたち

   新しい年に
   誰もが健やかに
   幸せな気持ちで過ごせることを願って
   集合です!

a0104892_1042962.jpg

   みんなで、「よろしくお願いいたします」

   一年半前にはマイブログを
   こんなに長くお休みするとは思ってもいなかったのに
   あれやこれやと波が寄せては返す・・・
   まだまだ・・・まだ・・・
   スローペースでも続けられたらいいな。
   今年の願いの一つです。 


  

   
[PR]
# by pcnkyoko | 2018-01-02 10:38 | ワークス

お休みして一ヶ月

a0104892_19581148.gif

   いろいろご心配いただきありがとうございます。
   私自身は変わらず慌ただしい毎日を暮らしております。

   個人的に慌ただしい日常は
   お話したいこと、記録しておきたいことがいっぱいあるのに
   ブログに向かう時間を持てずにいるのです。
   そして、あっという間に数週間が過ぎてしまいました。

   1年半ほど休んで、1年前に復活したばかりでしたので、
   お訪ねくださる皆様に
   またまたご心配をおかけしてしまって申し訳けありません。
   メールやお見舞いの電話をいただいたり、
   道で会った時などお声をかけていただいたりして、
   嬉しいやら恥ずかしいやら・・・
   
   年度初めに、忙しい年になりそうだと予想した通り、
   いや、それ以上に今現在、煩雑な時を過ごしているのです。
   でも、また少しずつアップしていきたいと望んでおります。
   ときどき立ち寄っていただければ嬉しいです。

   お詫びとお礼まで
a0104892_204203.gif





   

   
   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-06-05 20:04 | 日々いろいろ

「タテヤマリンドウ」思い違いと訂正

   先日、「タテヤマリンドウ」大好きさんから
   ありがたいメールをいただいた。
   マイブログ 4/27の
   「千寿ケ原から材木坂を通って美女平まで」の中で
   私が出会った花のこと。
   すごく気に入ってトップページに挙げている花のこと。

   「リンドウ」だとは思った。
   調べてみたら、それらしくもあり・・・?・・・   
   「タテヤマリンドウ」だと思い込んでしまって
   そのままアップしたのだ。 
   でも、
   これは「フデリンドウ」ではないかと教えてくださった!!
   思い違いをしてアップしていたことが恥ずかしい。

   「タテヤマリンドウ」は ?? こんな様子、
a0104892_14183920.jpg
                 ( ネットから写真を拝借しました )

   本名が分かって嬉しい。
   4/27に戻って訂正しました。
   教えていただいてありがとう~。


  
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-14 19:57 | 木と草花

メッツゲライ・イケダ

   田んぼや畑の中にポツンと建っている。
   これが探していたメッツゲライ。
   どこへやってきたのかと迷子になった気分だった。
a0104892_19555944.jpg

   引っ越したことは知っていたが、
   その後訪れるのは初めてだったので、
   うろうろと探してしまった。

   「この地、池多ファームで育った健康な牛と
    本場ドイツ仕込みの伝統製法で作り上げた
    本格的な食肉加工品を扱っている。」
   
   こんなお店が近くにあるって嬉しいものだ。
   
a0104892_19561767.jpg

[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-14 19:55 | 散歩

オタマジャクシはカエルの子

   繁茂する藻に混じって、
   ちょっとグロテスクな様でもある。
   しかし元気に泳ぐオタマジャクシたちと
   そこここにできる波紋に目が奪われてしまった。
a0104892_19585339.jpg

   森や林を散歩するようになって数年が経つうち、
   草や花、小さな生物たちとの出会い、
   その触れ合いに心地よさを感じたり、
   愛おしさを感じたりするようになった。
   私の中の大きな変化だ。

   「自然の中に心地よく自然体で在ること」が
   生活の一部?と感じられる自分を発見している。
   これこそ私のスローライフの一つの形なのかもしれない。
   
   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-14 19:55 | 散歩

チョコレートパイ(東京ジャンドゥーヤ)

   ゴールドの袋は軽い。
   袋から小さなチョコパイを出す。
a0104892_2134511.jpg

   見かけと軽さからは意外なほどに
   ほんのり甘いチョコレートの濃厚なお味が
   じわじわと口いっぱいに広がってくる。
   そしてしばらくその美味しさに浸る~~~。
   プレゼントをありがとう。

   数年前、イタリア、ローマの地下鉄の駅構内で
   チョコレートのカファレルのお店を見つけたことがあった。
   嬉しくなって森の小さな生き物たち、キノコたちをいろいろ選んで
   量り売りで買ってきたことがあった~~な~。
   どれも可愛らしくて美味しくて・・・。
   小さな買い物が楽しかった!
   そんなことを思い出してしまった!
   


   
   
[PR]
# by pcnkyoko | 2016-05-12 21:52 | お菓子
line

愛と花とお菓子と平和


by pcnkyoko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー