スローライフで今日も元気!

pcnkyoko.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2017年の福寿草

   ニュースで
   植物園に福寿草が咲き始めたと、伝えていた。
   たくさん降った雪の下から
   健気にも元気な顔を出しているのだろうと想像した。

   そういえば、   
   昨年、観に出かけたことがあったっけ。
   写真を探してみたら、ありましたよ!!
   ちょうど今日と同じ2月28日。
   でも雪はなく、
   太陽に温められて元気いっぱい咲いていたのでした。

a0104892_21592348.jpg

[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-28 22:09 | 木と草花

嬉しい電話は

   Ka くんからだった。
   「合格したよ。」

   「おめでとう!!
    希望のところへ行けるんだね。」

a0104892_10333354.jpg

   「卒業式が終わったら富山へ行くね。
    しばらくそちらで・・・いい?
    お寿司も食べたい!」
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-27 22:23 | 思い出ぽろぽろ

「狐杢」と名付けておこう

   骨格調整処で受付を済ませて、
   椅子に座ろうと振り向いたとき
   壁の腰板の何かに
   目が合った!

a0104892_207633.jpg
a0104892_2072852.jpg

a0104892_2074276.jpg

  
   私には5匹の狐たちが見えた。
   親子なのか?
   仲間の群れなのか?
   やさしい目の狐たち。
   ともかく「狐杢」と名付けておこう。

   「杢」って不思議で美しい。
   私の黄楊のアルトリコーダーは
   「トラメ杢」が浮かび上がっている。
   ヴォイスフルートも
   少し異なる「トラメ杢」が見える。
   綺麗だ。お気に入りなのだ。
   いずれも私の好きな音色で響いてくれる。

   友人のMuさんは、
   イタリア語の先生だが、
   そのリコーダーには
   綺麗な「鳥の目杢」が現れている。
   彼女はそれにイタリア語の「メリト」くんと名付けていた。

   先日は将棋の駒に
   「クジャク杢」が見えるものがあると紹介されていた。
   いやいや自然の造りだす紋様が面白い!!
   不思議に美しい!!
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-27 21:59 | 木と草花

春の妖精 マンサクの花

   裏庭のマンサクが
   鞘を破って咲きだそうとしている。
   今まで被っていた雪は溶け、
   クルクル丸まった花びらが
   ほらっ、
   咲きだそうとしている。
a0104892_8402888.jpg

   まだ雪が残っているけど  
   この地にも、この庭にも
   春が来ているね~。
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-22 10:00 | 木と草花

新雪を踏んで

   この雪の中に
   紅梅が咲いていると聞いたので出かけてみた。
   昨夜まで降り続いた雪があがり、
   久しぶりの晴天だ。
a0104892_9215130.jpg

   誰も踏まない雪上に映る木々の影も
   春の気配を伝えている。

   ここは60~70cmの雪。
   膝までズボッと埋まってしまう深さだが、
   脚カバーをつけているので臆することなく進める。

   見つけた!!
a0104892_9273931.jpg

   紅梅の木に
   白い雪の花も仲良く咲いていた!
   いやはや
   めでたいね~。  
   誰も知らないどんないいことがあるのかな。
   ワクワク感で満たされる。

   まるで雪で遊ぶ子どもたち?
   庭駆け回る犬たち?
   何歳になってもこれだから・・・お恥ずかしい。
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-14 09:59 | 散歩

古楽「室内楽の愉しみ」コンサートを終えた

    大雪になった。
    私たちにとって大切な
    修了記念となるこの日に大雪になった。
a0104892_13114418.jpg

    それでも
    聴きに来てくださる方々があった。
    昨年より少なかったけど
    聴いてくださる方があるのは励みになる。

    さて、私はときたら喉風邪の治りきらない中だ。    
    不安があったが、
    テレマンのリコーダーとヴァイオリンと通奏低音のための
    トリオソナタ c-moll をなんとか終えることができた。
    美しい曲、とりわけ第3楽章がなんとも素敵なので
    大好きなこの曲、
    第4楽章がとりわけ難しい曲を
    なんとか終えたが、
    果たしてどのように響いていただろうか。
    どのように聴いていただけただろうか。

    いつもなら、割合客観的に振り返ることができるのだが、
    今回は熱っぽかったこともあり、
    メンバーの方々や友人たちからの感想から知るのみだ。

    いただいた写真を見て、
    この時の様子を初めて感じている。
    
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-12 22:05 | 音楽

虹色のトンネルを

    虹色の服を着て
    楽しそうに歌を歌いながら行くのは
    Ao くんだった!
a0104892_1434569.jpg

    冬を忘れそうな日だった。
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-11 14:02 | 思い出ぽろぽろ

雪の廊下

   久しぶり、十数年ぶりの大雪、
   家の横の路地の除雪の後は
   70cm~1mの高さの雪の廊下だ。
a0104892_8291575.jpg

   「除雪は雪国では
    適度な運動になって悪くはない。」
   とまるで他の国からやってきた旅人みたいに
   はしゃぐ人がいる。

   まあまあ、
   久しぶりだから筋肉痛を起こさないでね。
   何よりも心配は、ヒートショック。
   ご用心あれ。
   そして、お疲れさま!

   私と言えば、
   1月末から喉の痛みに悩まされつつ、
   数日後のコンサートに向け、
   大事をとって冬ごもり中だ。
   耳や鼻に連鎖するのも怖くて
   お医者さんに薬を処方してもらっている。
   だから除雪は応援するだけね。
   失礼しました。
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-07 19:28 | 日々いろいろ
line

愛と花とお菓子と平和


by pcnkyoko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28