スローライフで今日も元気!

pcnkyoko.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:木と草花( 333 )

冷たい風の中の白梅とネコヤナギ

   昼頃から青空が見えたので
   恒例の観梅に出かけた。
a0104892_2234511.jpg

   白い蕾がポンポンに膨らんで
   枝いっぱいについている。
   まだ少し早かったねっ!
   もう少し暖かくなったら、
   花たちはいっせいに咲くのだろうか。

   一昨日とは打って変わって
   今日は風が冷たくて
   長くは見ていられなかった。

   ネコヤナギの
   フワフワの芽が可愛くて・・・。
a0104892_22581241.jpg

   小さな猫たちが
   背中を丸めて座っているみたいでしょう。

   強い風のせいで
   枝がゆらゆら揺れる。
   赤く見えるのは
   フワフワから出てきた蕊だと思う。
   風に煽られた枝を
   写真に収めるのは難しかった。



  
[PR]
by pcnkyoko | 2018-03-06 22:53 | 木と草花

2017年の福寿草

   ニュースで
   植物園に福寿草が咲き始めたと、伝えていた。
   たくさん降った雪の下から
   健気にも元気な顔を出しているのだろうと想像した。

   そういえば、   
   昨年、観に出かけたことがあったっけ。
   写真を探してみたら、ありましたよ!!
   ちょうど今日と同じ2月28日。
   でも雪はなく、
   太陽に温められて元気いっぱい咲いていたのでした。

a0104892_21592348.jpg

[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-28 22:09 | 木と草花

「狐杢」と名付けておこう

   骨格調整処で受付を済ませて、
   椅子に座ろうと振り向いたとき
   壁の腰板の何かに
   目が合った!

a0104892_207633.jpg
a0104892_2072852.jpg

a0104892_2074276.jpg

  
   私には5匹の狐たちが見えた。
   親子なのか?
   仲間の群れなのか?
   やさしい目の狐たち。
   ともかく「狐杢」と名付けておこう。

   「杢」って不思議で美しい。
   私の黄楊のアルトリコーダーは
   「トラメ杢」が浮かび上がっている。
   ヴォイスフルートも
   少し異なる「トラメ杢」が見える。
   綺麗だ。お気に入りなのだ。
   いずれも私の好きな音色で響いてくれる。

   友人のMuさんは、
   イタリア語の先生だが、
   そのリコーダーには
   綺麗な「鳥の目杢」が現れている。
   彼女はそれにイタリア語の「メリト」くんと名付けていた。

   先日は将棋の駒に
   「クジャク杢」が見えるものがあると紹介されていた。
   いやいや自然の造りだす紋様が面白い!!
   不思議に美しい!!
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-27 21:59 | 木と草花

春の妖精 マンサクの花

   裏庭のマンサクが
   鞘を破って咲きだそうとしている。
   今まで被っていた雪は溶け、
   クルクル丸まった花びらが
   ほらっ、
   咲きだそうとしている。
a0104892_8402888.jpg

   まだ雪が残っているけど  
   この地にも、この庭にも
   春が来ているね~。
[PR]
by pcnkyoko | 2018-02-22 10:00 | 木と草花

「タテヤマリンドウ」思い違いと訂正

   先日、「タテヤマリンドウ」大好きさんから
   ありがたいメールをいただいた。
   マイブログ 4/27の
   「千寿ケ原から材木坂を通って美女平まで」の中で
   私が出会った花のこと。
   すごく気に入ってトップページに挙げている花のこと。

   「リンドウ」だとは思った。
   調べてみたら、それらしくもあり・・・?・・・   
   「タテヤマリンドウ」だと思い込んでしまって
   そのままアップしたのだ。 
   でも、
   これは「フデリンドウ」ではないかと教えてくださった!!
   思い違いをしてアップしていたことが恥ずかしい。

   「タテヤマリンドウ」は ?? こんな様子、
a0104892_14183920.jpg
                 ( ネットから写真を拝借しました )

   本名が分かって嬉しい。
   4/27に戻って訂正しました。
   教えていただいてありがとう~。


  
[PR]
by pcnkyoko | 2016-05-14 19:57 | 木と草花

自然の造るデザイン、色と形

   季節、お天気と気温などが
   微妙な働きをして造り出す自然の中の色とデザイン。
   ここでの出合いはオンリーワン。
   二度と再び同じものはないのだよね。
a0104892_19573690.jpg
a0104892_19571950.jpg
a0104892_19581183.jpg
a0104892_19575345.jpg

   この空気感から
   なぜか私の絽の訪問着、
   亡き母が私のために作ってくれた
   手描き友禅の訪問着を思い出す。
   それとともに   
   日本の伝統工芸や文化の中に
   『自然を愛でる』まなざしの深さを改めて知る。

   
[PR]
by pcnkyoko | 2016-04-21 19:52 | 木と草花

可哀そうな我が家の枝垂れ桜に

   花が二輪咲いた!!
a0104892_2117949.jpg

   嬉しくて嬉しくて・・・!!!

   我が家の枝垂れ桜は樹齢40年ぐらい。
   毎年美しい花を咲かせて家族を楽しませてくれた。
   しかし、
   小さな庭のわりには4メートルほどの高さ、
   幹回りが97cmにも大きくなって、
   ご近所さんの電線に引っかかったり、
   夏には虫がついて、
   秋には落ち葉が道路に舞い落ちてなど
   ご迷惑をおかけすることが出てきた。

   対策を迷った挙句に、   
   2メートルぐらいの高さに切ることとなった。
   すると細い枝をほんの数本付けただけの
   惨めな姿となってしまった。

   可愛そうな枝垂れ桜。
   ときどきは、その丈の低くなった大きな幹に手を当てて、
   「また、花を咲かせてね~。」
   などと声をかけていたのだが、
   数日前、細い枝に新芽が出てきたのを見つけた!
   内心ホッとしたものだった。

   今日も、内山邸から戻って
   我が家の枝垂れ桜にまた声をかけたとき、
   思いがけず花が二輪、咲いているのを見つけた・・・!! 
   おぉ~、素晴らしい!!
   
[PR]
by pcnkyoko | 2016-04-10 21:55 | 木と草花

内山邸の観桜会

   枝垂れ桜が美しい内山邸。
   庭には日本舞踊のステージが設けられて、
   お座敷から見られるように設営されていた。
a0104892_16474299.jpg
   
   大勢の人々の間で、
   写真撮影ははばかられるので、
   舞踊の始まる前に庭の枝垂桜を撮ってみた。
   さて、
   お茶席でお茶をいただいた後、
   庭にでて枝垂れ桜を鑑賞した。
a0104892_23245877.gif
a0104892_2327932.jpg

   大きくなった木、まだ若い木など
   4本の枝垂れ桜が
   やさしい薄いピンクの花をふさふさと広げていていた。
   本当に「きれい!!」という言葉しか見つからなかった!
   そして、
   我が家の枝垂れ桜もとても綺麗だったことを思い出した。
   

   
   
      
[PR]
by pcnkyoko | 2016-04-10 21:42 | 木と草花

薬勝寺池公園の「桜の園」

   芝生広場の階段を上がっていくと
   8部咲きのソメイヨシノの薄いピンクと
   コブシの白が目に入ってくる。
   ブルーの空に映えて綺麗だった。
a0104892_2112689.jpg

   このちょっとした広場は
   この30数年のうちに
   木々がすっかり大きくなっている。

   桜も美しいが、その姿の影も綺麗だ~。
a0104892_21842.jpg

   公園の西の端にある「桜の園」も
   桜、桜、桜。
a0104892_212032.jpg
a0104892_21204348.jpg
 
   この下で、
   夫とコーヒーを点てていただいたこともある。   
   友人たちとお弁当を広げておしゃべりしたこともある。
   あるときは、
   桜色のワインパーティーをしたこともあった。
   ある、ある、いろいろある・・・
   いつの間にか、思い出がいっぱい詰まった場所になった。

   我が家から歩いて2分のところにあるので、
   まるで我が庭のような親しみをいっぱい感じるところなのだ。


    
[PR]
by pcnkyoko | 2016-04-05 21:00 | 木と草花

梅の木2本

   Kinako さんご自宅前の
   落ち着いた趣のある美しい姿をした木は
   白い花のしだれ梅だ。
   決して若木ではない。
   その風格が物語っている。
a0104892_2158840.jpg
   
      (全形がアップできないのが残念だ。)

   「 6分咲きなの。
     明日はお天気が良くなって、
     4月の陽気になるということでしょう。
     満開になるかもしれないわ~。
     そのあと、明後日から2~3日間、
     雨予報がでているから・・・花が・・・」
   と、昨夜、メールをいただいた。

   「 それはそれは・・・、咲き始めるのが早いわね~。
     急いで見せていただかなくては・・・」
   と、今朝から出かけたわけだ。

   庭の方にはピンクの八重咲梅が。
   こちらもしっとり落ち着いた雰囲気のよい木。
   優しいピンクの花が愛らしい。 
a0104892_233026100.jpg

   光を受けた花びらが透けて、
   重なっている花びらに影をつけている様子は
   繊細な水彩画のようにも見える。 

   ご亭主のクニムシさんは、
   まるで初々しい娘たちを見つめるように
   目を細めてその美しさを解説してくださった。

   ほんのひとときのまあるい時間だった。
   観梅させていただきありがとうございました。
   

More  Kinako さん宅の梅の木たち
[PR]
by pcnkyoko | 2016-03-17 21:48 | 木と草花
line

愛と花とお菓子と平和


by pcnkyoko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー